イラストレーターごはんインテリア雑記
主婦でオカンのイラストレーター、オザワミカの日記です。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.19 Fri
edu0908.jpg



こちらもはじめまして。
エデュー 8月号 にイラストを掲載していただきました。



edu0908-cut.jpg


「ママがいきいきする55の方法」(p.55~)

の中の

 ・きれいになる
 ・専門店で下着を買う

のコーナーのカットを描かせていただきました。



そのほかにも



edu0908-icon.jpg



各コーナー用アイコンも特集全体にわたって描かせていただいています。


今号のエデューは「ママのいきいき大特集」。
表紙に書かれた

「いま、あなたに必要なのは子どもからも夫からも自由な1時間」

めちゃくちゃ沁みます(笑)

そういう時間は普段から持っているはずなんだけど、
きちんと意識することでもっと自由を満喫できる気がします。
これからもっと大事に使おう、1時間。
スポンサーサイト
2009.06.19 Fri




『女性セブン』さんに、このたび初めてイラストを掲載していただきました。



seven0923cut.jpg


「おうちのにおい大走査線」の中の
洗濯物の干し方講座のコーナーのカットを描かせていただきました。

小雨なら家の中より外のほうがいいんですねー。

この時期、役立つこと間違いなしの洗濯物干し術満載。
どうぞご覧下さい。
2009.06.17 Wed




現在、発売中の オレンジページ 7/2号 でイラストを掲載していただいています。



op0702-vg01.jpg

op0702-vg02.jpg



『野菜を食べる夏のカレー』(p.26~)
野菜の組み合わせ部分のイラストを描かせていただきました。

一番気になった組み合わせは「キャベツ+かぼちゃ+大豆」。
我が家もカレーにいろんな野菜を入れます。
大豆もよく入れる食材ですが、この組み合わせはまったく思いつきませんでした。
今度の週末、やってみよう。



もう一カ所。



op0702-ac01.jpg

op0702-ac02.jpg



日立さんのエアコン

「ミストでうるおい ステンレス・クリーン 白くまくん」

の広告ページ(p.56,57)。
こちらのカットを描かせていただきました。

デザインを担当されたスタジオ・トルトの鈴木さん、お世話になりました。


そして、今回はなんと。



op0702-pa01.jpg



じゃん!

付録の表紙も描かせていただきました。

『フライパンだけでパスタ!』

ゆで鍋も湯切りもいらない新手法。
ものぐさなわたしにぴったり過ぎます。

トマトソースパスタやクリームソースパスタがこんなに簡単に!?
驚きの技が惜しげもなく掲載されています。
気になった方はぜひぜひ書店へ。


それにしても、今号、個人的にオザワミカ特集です。
(そんな風に思っている読者の方はいらっしゃらないと思うけど)

オレンジページさんには足を向けて寝られないなあ、
と改めて思ったわたしです。
2009.06.03 Wed
op20090617-01.jpg

オレンジページ 2009.6/17号にイラストを掲載していただいています。


op20090617-02.jpg

『まっすぐ縫いのワンピース』(p.63~)


op20090617-03.jpg

この中で制作手順イラストを描かせていただいています。

これ、ほんと、びっくりするくらい簡単にできているのに、
とってもかわいいワンピースができます。
先日、アパレル用ファブリック販売をしてる実家の父から
よい感じの麻の布をゲットしてきたので、チャレンジしようと思っています。
ふふふ。


それにしても、わたしは図を描くのが大好きで楽しくて仕方ありません。
こういうイラストレーターは珍しいんでしょうかねえ。
2009.06.03 Wed
チラシ強化月間2と言いましても、今はチラシを描いていないんですけど(笑)

以前、お知らせしていたほかのチラシも完成して
世に出回りはじめているのでそちらのご紹介も。


ひとつめ。

文学座 ファミリーシアター 『かぐや姫』(日生劇場)

kaguya-omote-421.jpg


脚本:高瀬久男
演出:高橋正徳

チケットその他お問い合わせはこちら→http://www.bungakuza.com/


こんなことを言ってしまうと、かなりの語弊があるとは思いますが、
今の段階で今年一番の会心作だと思っています(笑)
自分の画力が及ばず、苦心することも多かったけど
ほんとにやってよかったなあ、と思いました。

お子様連れオッケーです。
ぜひ、夏休みにお出かけ下さい。



そして、ふたつめ。

せんがわアクティー 『真夏の夜の夢』(調布せんがわ劇場)

夏の夜の夢


脚本:ウィリアム・シェークスピア
 訳:小田島雄志
演出:森さゆ里

関連サイトはこちら→http://sengawa-aktt.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-a16e.html


自分で言うのもなんですが、この構図を思いついたときに
「自分やるなー」と思いました(笑)

自画自賛が過ぎますね。
この辺にしておきます。

こちらもお子様連れオッケー。
みなさん、お出かけ下さい。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。